鍋谷友理枝選手 リオデジャネイロオリンピック出場内定!(2016.6.27)

本日6月27日、日本バレーボール協会より「第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)女子バレーボール競技」の出場内定選手12名が発表され、デンソーエアリービーズから鍋谷友理枝選手が選出されました。

デンソー女子バレーボール部としては、1988年ソウルオリンピック代表の滝沢玲子選手、2008年北京オリンピック代表の櫻井由香選手、2012年ロンドンオリンピック代表の井上香織選手に続き、4人目のオリンピック選手輩出となります。 

 

ロンドンオリンピック以上の成績、輝くメダル獲得を目指す全日本女子バレーボールチーム・火の鳥NIPPONのメンバーとして、強い決意で戦いに挑む「鍋谷友理枝選手」にご声援をお願いします!

リオデジャネイロオリンピック出場内定選手 (全日本女子バレーボールチーム・火の鳥NIPPON)

鍋谷 友理枝(なべや ゆりえ)選手

 ポジション: ウイングスパイカー

 生年月日: 1993.12.15

 身長: 177cm

 

関連サイト

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから